懐石料理体験会


茶道に触れたことのない方に向けてを中心に、懐石料理から茶道の世界をみてみませんか、という企画です。
平日の夜に、ちょっとスペシャルなばんごはんをお召し上がりになりませんか?

近年は茶会といいますと、多くのお客さまを一同に招く「大寄せ」をさすことが一般的になりましたが、本来は炭、懐石、菓子、濃茶、薄茶といったフルコースでお客さまをおもてなしする、 二刻(4時間)ぐらいかかるような一大イベントをいいます。
大寄せの茶会と区別するために、「茶事(ちゃじ)」と称します。

この「茶事」のなかの懐石料理にフォーカスして、いただき方、どうしてこういったお道具・お料理なのかといった解説を交えながら、2時間ほどの時間をかけてお食事を楽しんでいただきます。
懐石料理のあとには菓子と薄茶をお召し上がりいただきます。

おひとりあたりの費用は原則一万円。
最低興行人数3名さまで行っております。
詳細はお問い合わせ(ページ下部にフォームがございます)ください。